化学分析・生命科学系

粘弾性測定装置

dms6100
メーカー SIIナノテクノロジー
型番(形式) DMS6100
設置場所 22号館413室
管理室 物質ダイナミックス解析室
公開範囲 学内外

ソフトマテリアルを含む固体試料に曲げや引張り等の周期的な微小変形を与え、それに対応するひずみ量や応力、 位相遅れを測定します。これらの結果から、試料の貯蔵弾性率、損失弾性率、損失正接などの 動的粘弾性特性が求められます。

装置性能および仕様

測定温度範囲 -150~600℃
周波数範囲 0.01~200Hz
変形モード 曲げ、引張り

分析対象

状態 固体
物質 高分子物質、有機材料
形状 フィルムあるいは板状

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。 利用料金は、職員ポータル共有ドキュメント内にあります。 e.センター>03-09大型設備基盤センター>01 料金表

学外利用方法および利用料金

ご相談、または受託試験を希望される学外の方は、学外利用案内をご覧下さい。