新共用プロジェクト

酸素・窒素・水素分析装置

emga930
メーカー 堀場製作所
型番(形式) EMGA-930
設置場所 2号館1014B室
管理室 RCS-V
公開範囲 学内のみ

酸素:不活性ガス融解-非分散型赤外線吸収法(NDIR)
窒素:不活性ガス融解-熱伝導度法(TCD)
水素:不活性ガス融解-非分散型赤外線吸収法(NDIR)

装置性能および仕様

酸素 0~5%
窒素 0~3%
水素 0~0.25%
※試料質量を減らすことにより範囲拡大できます。
試料重量 1.0±0.1g
感度(最小読取):酸素、窒素 0.0000001%(m/m)
測定時間 測定者による試料投入後135秒以内に結果表示
自動化機構 オートクリーナ、るつぼローダ
キャリアガス ヘリウム

分析対象

分析対象 粉末

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。