化学分析・生命科学系

ICP発光分光分析装置

icpe9000
メーカー 島津製作所
型番(形式) ICPE-9000
設置場所 22号館317室
管理室 ICP室
公開範囲 学内外

マルチチャンネル型ICP発光分光分析装置で、ppb-ppmの幅広い濃度範囲の多元素を一斉に分析できます。

装置性能および仕様

波長範囲 167-800nm
分光器 エシェル分光器
最大周波数 1.6kW
検出器 半導体検出器(CCD)
プラズマトーチ ミニトーチ

分析対象

状態 酸性液体(フッ酸使用の場合は要相談)
濃度 10ppb以上

■分析不可

有機溶剤 固形物 不溶物

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。 利用料金は、職員ポータル共有ドキュメント内にあります。 e.センター>03-09産学官金連携機構設備共用部門>01 料金表

学外利用方法および利用料金

ご相談、または受託試験を希望される学外の方は、学外利用案内をご覧下さい。