物理・表面計測系

ウルトラミクロトーム

leicaemuc7
メーカー ライカマイクロシステムズ
型番(形式) Leica EM UC7, FC7
設置場所 2号館909A室
管理室 透過型電子顕微鏡室Ⅲ
公開範囲 学内のみ

透過型電子顕微鏡(TEM)観察で必要な高品質な超薄切片(厚さ約100 nm),走査型電子顕微鏡(SEM)あるいは原子間力顕微鏡(AFM)観察で必要な高い面精度の断面を作製できます。
室温で軟らかい試料は凍結させて切削することもできます(凍結切片作製可能)。

装置性能および仕様

実体顕微鏡 M80 倍率 ×9.6~×77
切削ウィンドウ 0.2-14 mm
電動切削時の切削スピード 0.05-100 mm/s
電動切削時の送り(切片の厚さ) 0-15000 nm
電動切削時の戻り速度 10, 30, 50mm/s
ステップコントロール 0.1 ~15 μm
切削制御温度 -140℃~室温

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。 利用料金は、職員ポータル共有ドキュメント内にあります。 e.センター>03-09産学官金連携機構設備共用部門>01 料金表