新共用プロジェクト

共焦点レーザー顕微鏡

lsm880
メーカー CarlZeiss
型番(形式) LSM880
設置場所 2号館1012B室
管理室 RCS-V
公開範囲 学内のみ

高解像度の蛍光イメージ画像や三次元情報の取得、および経時観察によるダイナミクス評価が可能。観察対象は、材料および生体細胞など。

装置性能および仕様

顕微鏡 倒立型
搭載レーザー Diode (405nm), Ar (458/488/514nm), HeNe (543, 633nm)
対物レンズ 10, 20, 40倍, 63倍(油浸)
インキュベート機能 有(CO2インキュベーター付属)

分析対象

状態 固体(湿潤もOK)
物質 生体細胞・組織、セラミックス、有機物
サイズ 一般的な倒立型顕微鏡にのるサイズ(数cm程度)

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。