化学分析・生命科学系

3次元顕微蛍光寿命イメージング装置

nf3dfilmn03
メーカー 東京インスツルメンツ
型番(形式) NF-3DFLIM-N03
設置場所 22号館156室
管理室 生体物質構造分光解析室
公開範囲 学内外

顕微鏡と蛍光寿命装置を組み合わせたことで3次元で顕微蛍光寿命イメージングが可能

装置性能および仕様

顕微鏡(オリンパス)

分光器・光学系(東京インスツルメンツ Nanofinfer30) 励起波長:375-633+750-850nm
検出波長:400nm~1050nm
分光器:焦点距離52cm
レーザースキャニングユニット(東京インスツルメンツ) XY:>80μm、分解能20nm(ステアリングミラー)
Z:100μm、分解能2nm(ピエゾステージ)

CCD 検出器(アンドール iDus)

・ストリークカメラ(浜松ホトニクス)

LD 励起YVO4 レーザー(昭和オプトロニクス) CW グリーンレーザー
フェムト秒チタンサファイヤレーザー(スペクトラフィジックス) 750-850nm, 700mW/100fs/80MHz@800nm
フェムト秒周波数ダブラー/パルスセレクタ(スペクトラフィジックス)
ピコ秒ダイオードレーザー(Advanced Laser Diode Systems A.L.S) 波長:470±10nm、パルス幅:<60ps、ピーク出力(空間):>150mW、ファイバー出射
ピコ秒ダイオードレーザー(Advanced Laser Diode Systems A.L.S) 波長:510±10nm、パルス幅:<140ps, ピーク出力(空間):>100mW、ファイバー出射
ピコ秒ダイオードレーザー(Advanced Laser Diode Systems A.L.S) 波長:635±15nm、パルス幅:<45ps、ピーク出力(空間):>600mW(ハイパワーオプション付)、ファイバー出射
ピコ秒ダイオードレーザー(Advanced Laser Diode Systems A.L.S) 波長:665±15nm、パルス幅:<45ps、ピーク出力(空間):>600mW(ハイパワーオプション付)、ファイバー出射
ピコ秒ダイオードレーザー制御ドライバーユニット(Advanced Laser Diode Systems A.L.S) 50Hz-80MHz

分析対象

分析対象 液体、固体試料での評価が可能

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。 利用料金は、職員ポータル共有ドキュメント内にあります。 e.センター>03-09大型設備基盤センター>01 料金表

学外利用方法および利用料金

ご相談、または受託試験を希望される学外の方は、学外利用案内をご覧下さい。