化学分析・生命科学系

単結晶X線構造解析装置

varimax
メーカー 株式会社リガク
型番(形式) VariMax with RAPID
設置場所 22号館156室
管理室 生体物質構造分光解析室
公開範囲 学内外

単結晶X線構造解析装置

装置性能および仕様

装置性能および仕様 線源としてMo/Cuのどちらかを選択可能
湾曲イメージングプレートシステム
カメラ長が127ミリと長く、スポット分離が良い

分析対象

対象 有機・無機化合物単結晶
サイズ 0.05 ~ 1mm角
形状 板状結晶が望ましい.

■分析不可

単結晶でないものは測定できません。単結晶であっても結晶の質や形状により測定できない場合があります。

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。 利用料金は、職員ポータル共有ドキュメント内にあります。 e.センター>03-09大型設備基盤センター>01 料金表

学外利用方法および利用料金

ご相談、または受託試験を希望される学外の方は、学外利用案内をご覧下さい。