新共用プロジェクト

顕微蛍光X線分析装置

xgt7200v
メーカー 堀場製作所
型番(形式) XGT7200V
設置場所 1号館122B室
管理室 RCS-I
公開範囲 学内のみ

蛍光X線分析と透過X線の同時観察が可能
世界最小10μmおよび1.2mmプローブ搭載
点およびマッピング測定に対応可能
真空環境下および大気環境下での測定
装置の操作は有資格者に限定

装置性能および仕様

測定原理 エネルギー分散型蛍光X線分析装置
X線照射径 φ10μmおよび1.2mm
測定対象元素 Na~U
試料室環境 大気・真空 切りかえ可能
試料室サイズ 450(W)x500(D)x80(H) mm

分析対象

試料台サイズ 100mm四方
状態 固体、粉末、液体状試料

検索キーワード

学内利用方法および利用料金

ポータル内の機器分析受付システムに記載の注意事項を確認の上、申請してください。